新車の値引き交渉ではライバル車選びも重要

Posted by 新車生活 - 2月 28th, 2014

新車を購入するにあたってディーラーのセールスマンと値引き交渉をする場合、
非常に有効な手段の一つにライバル車と競合させるという方法があります。
 
他のメーカーの車とどちらを購入するかを迷っている
ということを伝えることで、大幅な値引きをしてもらうのです。
 
 
ここで大切になってくるのが「ライバル車」選びです。
例えばプリウスを購入したいと思ってトヨタのセールスマンと値引き交渉をする場合、
他に検討している車に日産のスカイラインを挙げたとしましょう。
 
トヨタのプリウスと日産のスカイラインとでは、
車の利用シーンも性能も、メーカーがウリにしているポイントも、
そしてターゲットにしている顧客層にもかなりの違いがあるため、
そもそもライバル車にならないということがお分かりでしょうか。
 
 
そこで、セールスマンとの交渉において名前を出すライバル車を選ぶ際には、
その車と同じくらいの燃費、価格帯、ターゲット層、性能の車を探すようにしましょう。
 
そうすることでセールスマンは、
「このお客様を他社にとられないように多少値引きしてでも引き留めたい」と思うようになるのです。
 
 
ライバル車の名前を出して値引き交渉をする場合には、
“ライバルになり得る車”を探すことが重要です。

タグ:

Comments are closed.

Blog Home