Nワンの低燃費性

Posted by 新車生活 - 3月 12th, 2014

「この車を購入する」という車種が特に決まっていないという場合、
車を購入するにあたっては様々なディーラーをまわってどの車にするのかを検討することになります。
 
 
そして購入を決めるにあたってはいろいろなことがポイントとなりますが、
中でも車の低燃費性は重要なポイントですよね。
 
車に乗るためには一定の維持費がかかってきますが、
この維持費のうち安く抑えることが可能なのがガソリン代です。
 
 
この点ホンダのNワンは、低燃費性に優れていることでも知られています。
Nワンにはホンダ独自の技術がたくさん詰まっています。
そしてこれらの技術によりNワンはなんとリッター27.0キロという低燃費性を実現したのです。
 
 
ただ、いくら燃費がいいとはいってもそれは平たんな道を走っている時であって、
街乗りをする場合には燃費が悪くなってしまうのではないか、
と思われる方もいらっしゃるかと思います。
 
しかしそんなことはありません。
 
 
Nワンにはアイドリングストップ機能が搭載されており、
信号待ちや渋滞等で停車した際にはエンジンを自動的に停止してガソリンの消費を抑制します。
 
 
そのため、Nワンの低燃費性は街乗りをしている時でも健在というわけなのです。
 
ホンダの技術が結集したNワン、本当に素晴らしい車です。

タグ:

Nシリーズ代表格のNワンのデザイン

Posted by 新車生活 - 3月 10th, 2014

Nワンは、ホンダから販売されている人気の軽自動車です。
CMで聴いたことがあるという方も多いかもしれませんが、
「NEW NEXT NIPPON NORIMONO」という
フレーズでおなじみのいわゆる「Nシリーズ」の一つです。
 
 
Nワンには様々な特徴がありますが、中でも特筆すべきはそのデザインの独自性でしょう。
Nワンは、個性派の方やこだわり派の方でも
ご満足いただけるオリジナリティー溢れるデザインになっているのです。
 
 
最も特徴的なのはフロントデザイン。
Nワンのフロントグリルはまん丸のライトと
ブラックのフロントグリルが印象的なデザインになっています。
 
丸いライトがまるで目玉のようで可愛らしいですよね。
一度見たら忘れない個性的なデザインが素敵です。
 
 
またNワンのボディーは全体的に丸みを帯びているとともに、
スタイリッシュでオシャレな雰囲気のデザインになっており、
まるでヨーロッパの街並みを走っている車のような感じさえしてきます。
 
 
車選びをする際、そのデザインというのはやはり重要なポイントですよね。
Nワンは、乗る人も、そして見る人も楽しませてくれるとても素敵な車です。
現在お車の購入をご検討中という方には、
このホンダのNワンを自信をもっておすすめさせていただきます!!

タグ:

Nワンのカラーバリエーション

Posted by 新車生活 - 3月 8th, 2014

Nワンは、発売以来根強い人気がある軽自動車で、
ホンダから新しくリリースされたいわゆる「Nシリーズ」の一つです。
Nワンの魅力というと、なんといってもその独特のデザインですよね。
Nワンは一度見たらなかなか忘れることはない個性的なデザインで、見る者を惹きつけます。
 
 
そしてNワンは、カラーバリエーションも豊富に取り揃えられています。
定番カラーであるプレミアムホワイトパールやクリスタルブラックパールをはじめ、
落ち着いたカラーで年配の方からも人気がある
 
アラバスターシルバー・メタリックやプレミアムブルームーン・パール、
ポリッシュドメタル・メタリック、さらには今年のトレンドカラーで
もあるプレミアムディープロッソ・パールやプレミアムディープモカ・パール、
ヴィヴィッドカラーが美しいミラノレッドや
プレミアムイエロー・パール、イノセントブルー・メタリック、
 
女性に人気のチェリーシェルピンク・メタリックというように、
ワントーンバージョンだけでもなんと11色で展開されているのです。
 
 
 
またNワンにはツートーンバージョンもあり、
こちらも9色で展開されているため合わせるとなんと
20種類ものカラーバリエーションがあるということになります。
 
Nワン、恐るべしですね。

タグ:

女子から注目のモテ車?クラウン

Posted by 新車生活 - 3月 3rd, 2014

クラウンは、発売以来その人気が衰えることのないトヨタを代表する車です。
今やトヨタの看板カーでもありますよね。
その高級感あるボディとクラウン自体のブランドイメージは、
多くの人々を魅了し続けています。
 
 
そしてこのクラウン、実は“女の子ウケ”の良い車としても有名なのです。
とある機関が行った調査によると、
女性が男性に乗ってもらいたい車のタイプの第1位はセダンなのだそうです。
 
また、男性がのっているとカッコいいと思う車のタイプも、セダンという結果でした。
 
そして具体的に調査を進めていくと、
セダンの中でも女性がカッコいいと感じるのは黒色のセダンなのだそうです。
 
さらに女性が男性が乗っているとカッコいいと思う車種について調査をした結果、
第1位がベンツ、第2位がクラウンという結果でした。
世の中に数多く存在する高級車の中で、クラウンが選ばれたというのは素晴らしいですよね。
 
 
男性の中には、車を選ぶ際に“女子ウケ”を考える方もいらっしゃると思います。
そういった方には迷わず、ブラックのクラウンをセレクトされることをおすすめします。
ちなみに筆者も一応女性ですが、やはりブラックのセダン、
特にブラックのクラウンに乗っている男性には魅力を感じてしまいますね。

タグ:

クラウンの安全性能

Posted by 新車生活 - 3月 2nd, 2014

クラウンには、ドライバーを危険から守ってくれる安全性能が沢山装備されています。
そこでここでは、クラウンの安全性能についてご紹介させていただきます。
 
まずはプリクラッシュセーフティシステムについてです。
このシステムは、ミリ波レーダーによって車の前方にある障害物に接近していることを感知すると、
すぐさまそれを警告音や警告表示によってドライバーに伝え、
それでも衝突しそうだと判断した場合には自動的に緊急ブレーキをかけることによって衝突を回避します。
 
また警報音を発した後にドライバーがブレーキを踏んだ場合にも、
そのブレーキをアシストすることで衝突を回避します。
 
 
次にレーダークルーズコントロールシステムについてですが、
これは車のフロント部分に取り付けられたセンサーが前方を走っている車を検知し、
前方の車両との車間距離を一定に保ちながら自動で追従走行をすることができる機能のことをいいます。
 
 
さらにクラウンにはこれらの安全機能の他にも、
ブレーキとアクセルの踏み間違えによる事故を回避するためのインテリジェントクリアランス
ソナーや夜間走行時の視野を明るく保つアダプティブハイビームシステムなど様々な安全システムが装備されています。

タグ:

若者にも大人気のクラウンアスリート

Posted by 新車生活 - 3月 1st, 2014

クラウンの中でも特に人気があるシリーズが、クラウンアスリートです。
クラウンアスリートは総排気量3.456Lのタイプもあるとても力強い走りが魅力のシリーズで、
堂々として快適な走りが魅力の車種です。
 
そしてクラウンアスリートにはハイブリッドタイプもあり、
力強い走りは維持しながらも低燃費性を実現しています。
その燃費はなんとリッター23.2キロ。
 
高級セダンでは考えられない低燃費性ですよね。
 
 
またクラウンアスリートの魅力はこれだけではありません。
クラウンアスリートにはドライバーを危険から守る安全性能も搭載されています。
 
例えばアダプティブハイビームシステムでは、
夜間に走行する際に少し手も視界がいい環境で運転をすることができるように、
前方の車両に光が当たる部分のみを自動的に遮光します。
 
そのため、ハイビームを維持したまま明るい視界の中で運転をすることができるようになったのです。
 
さらにインテリジェントクリアランスソナーでは、
アクセルとブレーキの踏み間違えによる事故を防止することができます。
 
 
以上のようにクラウンアスリートにはトヨタの様々な技術とこだわりがたくさん詰まっています。
クラウンが多くの人々に愛され続けているのにも納得ですね。

タグ:

新車の値引き交渉ではライバル車選びも重要

Posted by 新車生活 - 2月 28th, 2014

新車を購入するにあたってディーラーのセールスマンと値引き交渉をする場合、
非常に有効な手段の一つにライバル車と競合させるという方法があります。
 
他のメーカーの車とどちらを購入するかを迷っている
ということを伝えることで、大幅な値引きをしてもらうのです。
 
 
ここで大切になってくるのが「ライバル車」選びです。
例えばプリウスを購入したいと思ってトヨタのセールスマンと値引き交渉をする場合、
他に検討している車に日産のスカイラインを挙げたとしましょう。
 
トヨタのプリウスと日産のスカイラインとでは、
車の利用シーンも性能も、メーカーがウリにしているポイントも、
そしてターゲットにしている顧客層にもかなりの違いがあるため、
そもそもライバル車にならないということがお分かりでしょうか。
 
 
そこで、セールスマンとの交渉において名前を出すライバル車を選ぶ際には、
その車と同じくらいの燃費、価格帯、ターゲット層、性能の車を探すようにしましょう。
 
そうすることでセールスマンは、
「このお客様を他社にとられないように多少値引きしてでも引き留めたい」と思うようになるのです。
 
 
ライバル車の名前を出して値引き交渉をする場合には、
“ライバルになり得る車”を探すことが重要です。

タグ:

新車を値引きしてもらいやすい時期

Posted by 新車生活 - 2月 27th, 2014

新車を購入する場合、支払金額を少しでも安くするためには
「値引き」をしてもらわなければなりません。
 
 
そして値引きをしてもらうためには、
ディーラーのセールスマンと値引き交渉をする必要があります。
 
ところでこの値引き交渉、全く同じセールスマンと、
まったく同じ内容の交渉をしたとしても、
その「時期」によってその値引き額に大幅な差が出ることがあるのです。
 
 
というのもディーラーは会社の方針やメーカー全体の方針によって、
「この期間には多少値引きをしてでも沢山車を売れ」という時期があります。
そのためうまくタイミングを見計らってその「時期」に値引き交渉をすると、
通常営業時よりも安く新車を購入することができるのです。
 
 
では、その「時期」とはいつなのでしょうか。
答えはズバリ、年末年始、週末、月末、年度末、決算期です。
 
沢山挙げましたが、これらの時期には様々な理由によって
ディーラーは少しでも多くの車を売ろうとしています。
そのため、値引きをしてもらいやすいのです。
 
 
もし現在新車の購入を考えているという方は、
とりあえず週末を狙ってディーラーに出向いてみてはいかがでしょうか。
 
また新車購入まで少し日にちに余裕があるという方は、
決算期や年末年始、年度末に値引き交渉をすることをおすすめします。

タグ:

初売りは新車値引きのチャンス

Posted by 新車生活 - 2月 26th, 2014

お正月といえば「初売り」ですよね。
初売りでは普段値引きされることがないようなものでも値引きされているため、
欲しいものがあっても初売りで安くなるまで待つという方も多いと思います。
 
 
車もその例外ではなく、各ディーラーは正月休みが明けたとたんに
「初売りフェア」を行い、新車を盛んに販売しています。
 
 
「初売りで値段が下がっていると、それ以上は下げてもらえないんじゃないのか」と
思われる方もいらっしゃると思います。
 
しかしそんなことはありません。
 
むしろ、普段よりも大幅に値引きをしてもらうことができる場合もあるのです。
 
 
ディーラーのセールスマンは値引き可能額というものを持っているのですが、
初売り時期はその値引き額が少し多くなります。
そのため、普段と同じように交渉をしたとしても大幅に値引きをしてもらえる可能性があるのです。
 
 
またディーラー側としても、初売りに来るお客様は
車の購入を真剣に検討しているという意識があるため、
多少値引きをしてでも目の前のお客様を逃さないようにしようとします。
 
 
こういった理由があいまって、初売りにおいては
かなり値引きをしてもらうことができるというわけです。
現在新車の購入を検討されている方は、初売りを狙ってみてはいかがでしょうか。

タグ:

  Next Entries »